toscanaAC’s blog

雑記です。

雑記 クソNHKがネット配信を必須業務にしたらしい

タイトルの件と変わるけど、今色々と騒がれている自民党の裏金問題・・一部の人間のことなので全員であるかのように言っちゃダメなんだろうけどさ、、、もうわかるでしょ。日本の政治家、官僚は共にこの日本という国のガンでしかないということが・・。既に私の中では、政治家=人間のクズといっても差し支えないな、と感じている。

さて、このクズの政治家達と利権絡みでつながりの強いNHKが、ネット配信業務を必須業務とした。

このネット配信の必須業務というのは、ネットに繋いでいれば受信料を徴収するというものではなく、受信したら支払うというものにするそうだ。こうやって書くと、見なければ問題ないというのが分かること・・・なんだけど、私の予想はちょっと違っている。

もちろん見なければいいだけなんだけど、そもそも現行の放送法を盾に技術的にスクランブル放送ができるにもかかわらず受信機器があれば徴収する仕組みで長い事甘い汁を吸い続けてきたようなクズが集う組織だ。国民は自分たちの金儲けの道具ぐらいにしか思っていないNHKの連中が、そんな一筋縄ではいかないと思っている。いや、いくわけがない。

ネットに存在する不快な広告と同じように、間違えてタッチしたらサイトに繋いだと履歴を残して受信料を徴収する仕組みを作るかもしれないww

あの組織は、受信料徴収のためならなりふり構わずというか、犯罪まがいのこと(youtubeで検索すれば集金人の動画がたくさん出てくるので、もうおわかりだと思うけど・・)までやるような組織だ、そりゃあいやがらせのような仕組みを1つや2つ、どころか10も20も用意してくるに違いない。

例えば、国内のいくつかのスマホメーカーやキャリアと結託して、スマホのアプリでアンインストールできないアプリをスマホに組み込み、見ていなくても内部で通信しているので受信料を徴収するとか、そういったことをやってくる可能性がある。(実際にはキャリアに働きかけて、料金プランに受信料込のプランしか用意しないとか・・同じように金の亡者のキャリアならキックバックに目がくらんで二つ返事で引き受けるだろう・・)

いやいや普通ならそんな無茶苦茶なことはやらないよ。でもNHKだ、貪欲というか守銭奴というか金の亡者というか、とにかく金に執着したような組織(ある意味経済ヤクザなんかより、よっぽどタチが悪い)なので、無茶だろうがなんだろうがやりかねない、私はそう考えている。(バックにクズの政治家も控えているし・・集金人のような反社のような組織ともつながりがあるし・・)

ということで、金の亡者やクズな政治家には住みやすい国になった日本。

いつ崩壊するかが、楽しみだ。