toscanaAC’s blog

雑記です。

タイトー

ゲーム感想 アケアカ「ファイティングホーク」

難易度が低く、私でも楽しめる! アケアカ「ファイティングホーク」 Fighting Hawk GW中のアケアカ配信はタイトーのファイティングホークだ。 1988年に発売されたシューティングだけど、正直知らない・・汗。当時はそんなにゲーセンに行っていないので知らな…

ゲーム感想 S-TRIBUTE「レイヤーセクション」(その2)

コンヒューマンの追尾レーザーは極悪 S-TRIBUTE「レイヤーセクション」 Galactic Attack タイトル画面 プレイ感想 その2 ゲーム感想その1の続き。エリア4からだ。 弾をバラ撒く雑魚 戦車と砲台 更に人型兵器まで エリア4になると更に難易度が上がってくる。…

ゲーム感想 S-TRIBUTE「レイヤーセクション」(その1)

ゲームは面白いけど、UIが問題だ。 S-TRIBUTE「レイヤーセクション」 Layer Section デモ1 ビームをかいくぐる X-RAY デモ2 パイロット デモ3 敵をロックオン 4/28にシティコネクションから配信されたのはS-TRIBUTE(サターンで発売されたゲームの復刻)の「…

ゲーム感想 EGRET II mini「究極TIGER」

普通の人はムリでしょ、コレ。 EGRET II mini「究極TIGER」 選択画面 究極TIGER 今回はいきなり結論から書いてみる。世間の評価(名作云々)がどうであれ、ハッキリ言って無理ゲーだと思った。 Youtubeでクリア動画を見たけどまず普通の人なら1面すらクリア…

ゲーム感想 EGRET II mini「レイフォース」

懐かしいけど、難しい・・。 EGRET II mini「レイフォース」 RayForce デモ画面 レイフォースは1994年にアーケードで稼働したゲームで、当時はゲーセンでよくプレイした記憶がある。その後サターンに移植されたレイヤーセクションも完成度が高くこちらもよく…

ゲーム感想 EGRET II mini「基本システム」

アストロシティミニより結構大きい EGRET II mini ゲーム選択画面 いわゆるミニ系のゲーム機でタイトーのアーケードゲームを集めた小型筐体「イーグレットツーミニ」が先日発売された。いくつか興味のあるゲームもあるし、レトローゲームの復刻でちょっと応…